本文へスキップ

会長挨拶


野田柔道会 会長  古山 利男 7段




御挨拶を申し上げます。私は野田柔道会会長の古山利男と申します。
昭和45年4月 少年柔道の底辺拡大と青少年の健全育成、体力の向上と自立を目的に、野田柔道会少年部を発足させ現在に至っています。
現在も野田柔道会の目的は変わっておりませんが、最近学校で学ぶことの少ない道徳教育、柔道を学ぶことによって、やる気、人を思いやる心、礼儀、 友達づくり等、が培われ、これからの時代を生き抜くための強い精神力、行動力、統率力が自然に身に付く教育こそ、真の道徳教育である。と信じてい ます。
老若男女を問わず、柔道愛好家はどしどし参加して、いい汗かいて、ストレスを解消しましょう。
野田市では、中学校教育での柔道の採用を決定致しました。
野田柔道会は、未来への行動として、柔道の授業、社会体育を通して、技術は勿論、自立面での次世代を担う若者を応援して行きます。


野田柔道会の歴史


大正5年、野田醤油鰍フ福利厚生施設の一環として、旧野田醤油鰍フ本社屋を故中野栄三郎先生が移築して、春風館と命名、キッコーマン且ミ員は元より、一般市民に開放し、愛好家が稽古に励んでいたそうです。
野田柔道会は、春風館道場、野田警察署(国家警察野田署)の愛好家を以って、昭和22年、野田町体育協会発足と同時に始まり、昭和45年、春風館 道場に少年部を追加して現在に至っています。
現在、春風館道場は、野田市に移管され、伝統的建造物の外観は残しつつ、リニューアル、NPO法人春風会として、平成22年年6月から再出発致して おります。
現在の野田柔道会の活動は、野田市立第一中学校 武道場で練習をしています。

     練習日:月・水・金 19:00〜21:00
     参 加:自由(男、女)小学〜一般

指導者紹介


    
  山本 昭正 6段       宇佐美 秀雄 6段       多々良 勲 6段

    
   染谷 優 5段        諏訪 正明 5段       小久保 幸生 弐段

    
   国武 龍 弐段        大森 和則 4段        永村 友也 4段

    
   根本 一 4段        中村 武寛 4段     
    花嫁募集中